せっかくの楽しい一人暮らしを満喫するコツ | 一人暮らしのためにより良い住まいを選ぶコツは

SITEMAP

マンション

choices post

茶色い家

「分譲・持家」のリスクより賃貸が優位

良く世間では、家賃を払っても賃貸住宅は自分のものにならない。同じような金額なら、ローンを払って…

more
レンガの家

賃貸物件でこだわりたい条件

賃貸物件を選ぶときに、まず私が譲れないのが「風呂・トイレ別」です。トイレとバスタブ一体…

more
綺麗な家

一戸建てかマンションか

シングルマザーです。先のことを考えて、賃貸から抜け出そうと思い、思い切って自分…

more
木造の家

マンションの良し悪しに関することで

マンションの生活はどこが良くてどこが悪いのかについて、よく考えて選ぶことが大切です。一般的には…

more

» SITEMAP

「分譲・持家」のリスクより賃貸が優位

茶色い家

良く世間では、家賃を払っても賃貸住宅は自分のものにならない。同じような金額なら、ローンを払って自分のものになる方が良いと言われます。
しかし業者の公告なんかは、よく見る必要があります。初期費用にかかる費用を少なく見積もったり、不動産取得税、火災保険料なども抜け落ちたりしたものを見たりします。
そしてランニングコストとして、累積すると大きな金額になる管理費、修繕費、固定資産税などが欠落しているケースが多く見受けられます。また住宅ローンの金利でも多く
は変動金利を採用しており、低い金利で計算しています。ですから不動産の公告にはくれぐれも注意をして見てみないと騙されてしまいます。
賃貸よりも自宅がお得と言っているのは、自宅をセールスすることで利益が上げられる関連業者の人達です。政府や自治体も家が売れて、税金が入ればこれに超したことはあり
ません。政府も推進していた持家政策は、高度成長期のように経済が活性化してみんなが豊かになる時代であれば、買うのもうなずけます。
しかし今日では、自宅を買って経済的な苦労をせずに幸せな人生の仲間にはいれるでしょうかが問題です。要するに多額のローンに縛られて、自由な人生が送れない不幸を懸念
するのです。よって長期に渡る経済的リスクを背負うよりも、自由で資産活用も考えられる「賃貸」での住まいが優位なのではないでしょうか。